お灸やツボ刺激を行うとバランスを整えたり、身体の循環を整える効果があると言われています。

そんなお灸ですが、今までは鍼灸院にいかないとなかなか体感できないと思われがちですが、

実は手軽にお灸を自宅でセルフケアができるそうなんです。

そこで今回は自宅でできるセルフケアお灸について綴らせて頂きます。

【スポンサードリンク】

お灸とは?

images (14)

もぐさという葉っぱの裏側にある柔毛(じゅうもう)とって乾燥させたもの体にのせて、燃やして治療する療法のことをいいます。

もぐさの素材は体を温める効果があるヨモギから取れたもので、5月ごろのヨオオヨモギの若葉を採り、天日でよく干し、カラカラに乾燥したものをよく揉んで繊毛(せんもう)を集めたものと言われています。

yomogi

お灸はなんと中国で2000年前にうまれたものと言われていて、その頃から健康管理に役立つ療法として知られています。

お灸を置く場所としては、ツボと言われてる場所において治療します。

お灸の主な効能

西洋医学的にいうとお灸をすえることで白血球が増えて、体の免疫力や自然治癒力が上がると言われています。

温めることで血行がよくしたり、筋肉の疲れをとると言われています。

血流が滞っていると、栄養が体にいきわたらないと言われていて、

冬場は特に冷えやすいので、体の巡りをよくすることで色々な症状を和らげるようになり、

胃腸の働きを活発にしてくれると言われているそうですよ。

★ どんな症状の時にお勧めか?

身体を温める効果があるので、冷え性に効果があり、筋肉を温めてゆるめるので、肩こりなどにも効果があると言われています。

継続していることで、リンパの流れもよくなるのでむくみなどの改善や生理痛の改善にも繋がると言われています。

ちなみに美容面にも効果があるそうで、血行がよくなることで血色がよくなるのでツヤツヤなお肌になるそうです。

セルフお灸について

お灸は今では自宅で簡単に行うことができるセルフお灸というものがあります。

煙がでるものと出ないものなど、さまざまな種類があるそうなのですが、

その中でも「せんねん灸」というものがおすすめです。

★「せんねん灸」とは?

503908

メーカーのお名前で、あらゆる種類のお灸が販売されています。

鍼灸院では直接、もぐさを体に当てる直接灸と言われているものとなりますが、せんねん灸のようなものは

直接、もぐさを当てずに台座をおいてお灸をするので間接灸と言われています。

せんねん灸はかなりの種類が用意されていて、種類によっても刺激も変わってくると言われています。

images (15)

ドラッグストアなどにもよく販売されていて、刺激などを確認するにはパッケージを確認されるとわかりますよ。

そして、火を使うものから、火を使わないホッカイロタイプまであらゆる種類が販売されています。

★ お灸をするタイミングについて。

朝と夜に行うのがおすすめだと言われています。

朝は体温が低いことが多いので、お灸をすえることで代謝がよくなると言われています。

そして、夜にお灸を行うことで副交感神経系を優位にしてリラックスすることで内臓の活性化にもつながります。

人の体は寝ている間に修復する作用が働くと言われていますが、その作用も高まりやすいので眠りの質もよくなります。

毎日、行うことがおすすめと言われています。

【スポンサードリンク】

お灸を置くお勧めなツボとは?

ツボにおくことであらゆる効果が期待できると言われているお灸ですが、ここでは簡単にお勧めの箇所を紹介します。

特におすすめの箇所は足のツボと言われています。

足の甲には「太衝(たいしょう)」というツボがあって、そこに置くことで自律神経を整えたりリラックス効果が期待できます。

9dd5ee5c36bada003ff509889fdf0c99-e1413518806779

足の内くろぶしから真下に指一本分、くぼんでいる場所に「照海(しょうかい)」というツボがあって、ここを温めることによって、全身が温かい血液が循環しやすくなって、身体が温める効果があったり、咳をしずめてくれると言われています。

d240e3e8

更に「三陰交(さんいんこう)」というツボは婦人科ホルモンバランスの調整を整える働きがあって、

足の内くるぶしから指4本分の場所にツボがあります。

b2625c793f5c3805b6c0a46688cd81c3-e1413523357920

まとめ

以上、自宅でできるセルフケアお灸について綴らせて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

私も実際に足のツボにセルフお灸をしておりますが、した後は体が温まるなどの効果があるので是非、おすすめです。

ドラッグストアなどでも購入できますので、是非、この機会にお試しになってみてくださいね。

【スポンサードリンク】