様々な各国の輸入食材や厳選された国産食材などが目白押しで主婦層を中心に人気なカルディ。

一度、足を踏み入れたら魅力的な商品ばかりできっと、なんども足を運びたくなるショップかと思います。

そんな私もカルディ、大好きです。

しかしながら、カルディは種類も多く、どのような商品がおすすめなのか?迷われる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はカルディでのお買い物をする際に是非、お勧めしたい商品をご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

お勧め食材 食材編

①生ハム切り落とし

namahamu

私も何度、こちらを購入したかわからないほどの大ファンの商品の1つですがこちらの商品のファンの方はかなり多いそうです。

しかもお値段もお安いのが魅力的。

たまにセールでもお安くなることがある商品なのでその時が狙い目でもあります。

②ブルスケッタ~ザク切りオリーブ・ブラック味~

burusuketta

カリっとトーストしたバケットに乗せるだけで簡単にブルスケッタができちゃいます。

ブラック味以外にもオリーブ・グリーン味もあって、こちらも美味しいですよ。

③ココナッツペイスト

coconuts

カルディにはココナッツシリーズが沢山あって、その中でもお勧めしたいのがなかなか他のお店ではみかけないココナッツペイストがお勧めです。

④もへじ 北海道で作ったラーメン 海老しお

ebishioazi

もへじのラーメンシリーズはいくつもの種類がありますが、その中でもお勧めしたいのが海老しお味です。

じんわりときいた海老の風味がなんともたまらない味です。

⑤パスタソース 海老クリーム

ebicarry

パスタ好きの方ならばカルディでオリジナルに販売されているパスタソースは必見!

その中でも特にお勧めなのが海老クリーム味でトマトクリーム味になっているのでなかなか、その二つのソースを作るとなるとバランスが難しいですが、ちょうどよい味わいに仕上がっていて、お手頃価格でいただけるのでお勧めです。

⑥ロイタイ グリーンカレースープ

greencarrey

一口食べただけで脳内に辛さが広がるカレーですが、爽やかな辛さに仕上がっているので鼻に抜けるまさにタイカレーらしいに仕上がってます。

ほんの少しですが、優しい甘みも残るのが人気の秘密です。

⑦マスコット 印度の味 バターチキン カレーペースト

batterchikin

こちらの印度の味 バターチキンの瓶に後は鶏肉と水を加えて煮込むだけでできる簡単なバターカレーペースト。

まろやかなのにもかかわらず、トマトの酸味とスパイスの風味がしっかりきいていて本格的なカレーを15分で味わえるのも魅力です。

【スポンサードリンク】

お勧め食材 スイーツ・ドリンク編

①シナモンロール

shinamonroal

カルディの定番冷凍食品の1つ、シナモンロールは2013年から販売を開催してか常に人気ですっかりカルディでの定番商品となっています。

定番以外にも新作のシナモンロールアップルなども人気です。

②パンダ 杏仁豆腐

annindofu

パンダシリーズの中でも人気な杏仁豆腐。

幅広い年齢層に人気でぷるりん・とろりん・なめらかが全て味わえる美味しい杏仁豆腐です。

③パンダ マンゴープリン

mangopurin

アルフォンソマンゴーを使った濃厚なマンゴープリンです。

いい具合にマンゴーの風味がきいていて、美味しいのが特徴で夏にぴったりなデザートです。

④しっとりチーズケーキ

cheesecake

5号サイズのチーズケーキがなんと329円とお得!

ふわっとスポンジでしっとりチーズで美味しいのでチーズケーキ好きの方には必見です。

⑤カルディミント

cardymint

ミントタブレットを常に持ち歩いている方にお勧めしたいのがカルディミント。

カルディオリジナル商品で詰め替え用もあるので、カルディの缶ケースを持ち歩くことができます。

ミントタブレットを常備している方に試してみてくださいね。

⑥アイスティー アールグレイ 無糖

icetea

カルディオリジナルのアイスティーシリーズは常に人気商品ですが、その中でも私がお勧めしたいのがアールグレイ無糖味です。

そのまま頂くのはもちろんのこと、レモンを加えたりしても爽やかで美味しいですよ。

夏のドリンクの1杯のお供に大活躍します。

まとめ

以上、カルディでのお勧め商品をいくつかご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

沢山の中からほんの一部の商品のみをご紹介させて頂きましたが、まだまだ、お勧め商品はたくさんあります。

カルディにいくと入り口でスタッフの方が温かなミルクコーヒーを試飲しながらじっくり店内をみることができるのでまだ、足を運んだことがない方はこの機会に是非、一度訪れてみてくださいね。

【スポンサードリンク】